FC2ブログ

コウエイの趣味ログ

フリーダムに趣味を語るだけのブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホロホロシュリンプ(ピクシーシュリンプ)買っちゃいました。

癒されます♪ホロホロシュリンプ ボトルセット 角ビン【こだわりの生体をお届けします 名生園】癒されます♪ホロホロシュリンプ ボトルセット 角ビン【こだわりの生体をお届けします 名生園】
()
こだわりの生体をお届けします 名生園

商品詳細を見る


前から気になっていた、ホロホロシュリンプ、ピクシーシュリンプとも
言われている、こいつを、つい先日買っちゃいました。

いわゆる、エビボトルってやつですが、どういうものかというと、
ボトルの中に、エビと水草(この商品の場合マリモ)を入れておくと、
自然のサイクルで餌を与えなくても、ずっと長く生きられるというものです。

ボトル内に発生した藻などをエビが食べて、糞などの排泄をし、
その排泄物を肥料に藻や水草が育ち、光を当てることで、
水草などが光合成をし酸素を生み出す。

その酸素をエビが吸って二酸化炭素を出してというかんじで、
小さなボトル内に自然のサイクルが生成されるわけですね。

昔熱帯魚を飼ってた事ありますが、餌をあげるのは、
楽しくていいのですが、何が面倒って、水槽に苔みたいなのが、
生えてきて、すぐに中の様子が見づらくなってしまうことです。

水槽を頻繁に洗うのは魚に負担がかかるので、
苔を主食とする魚などを水槽にいれるわけですが、
そういうのが、そのときから結構好きでした。

どこからともなく水槽内に紛れ込んでいた、小さなカラフルな
タニシがいましたが、密かにお気に入りだったので、
同じように小さなエビということで、興味を持ちました。

実際に見て思ったのは、小さいエビだから、底をちょこちょこ
歩いてるイメージがありましたが、ぴゅんぴゅん飛び回る感じです。

基本的には大人しく、じっとしているのですが、泳いでるときは、
魚顔負けなくらい、凄い速さで泳いでて驚きました。
普通に水面まで顔を出すくらいの勢いで泳いでたこともあります。

後、ボトルで都合が良いのが、密封されている為、水が蒸発しないことです。
熱帯魚を水槽で飼うとヒーターを使わないとダメなのですが、
冬場だと、水が温かいと、どんどん蒸発してすぐに水がなくなります。

というわけで、面倒臭がりの私には、とても良いものでした!
レビューに12年生きたと書いてあったので、どこまで生き続けるのか?
ちょっと楽しみです。
  1. 2014/11/15(土) 12:50:32|
  2. Amazon
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【株式】11月19日現在の資産状況 | ホーム | 【株式】11月14日現在の資産状況>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sangoku774.blog36.fc2.com/tb.php/254-ee18c248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。